「編集部より」
はこちら

連載コンテンツ

小説NOVEL


エッセイ&コミックESSAY&COMIC



編集部よりFROM EDITORIAL

こんにちは。
梅雨入りしましたね。
例年だと、蒸し蒸しジメジメした天気を嘆くところですが、今年ばかりはコロナウイルスの抑止に少しでも効果があるんじゃないかと、ウエルカムな気分です。

さて、巣ごもり中に観た映画で、終始どんよりした陰鬱な空の下、天気に反して最高のサスペンスコメディが展開されるのが『俺たちは天使じゃない』
公開時に映画館で観ましたが、30年ぶりに観直してみました。

ロバート・デ・ニーロとショーン・ペン扮する脱獄犯2人が国境の街に逃げてきたところ、旅の神父と間違われて…というのが冒頭。
デ・ニーロの困るとなんでも肩をすくめてやり過ごす演技が笑えるし、次第に信仰に目覚めていくショーン・ペンのナイーヴな演技も素晴らしい。デミ・ムーアの民度低めながらもまだイノセントな美しさも堪能できます。

ラストの教会のシーンもとても美しく、胸が温かくなりました。
小難しい映画に疲れた時に、心から楽しめるお薦めの映画です。

pagetop