双葉社-WEBマガジン「カラフル」

毎月10日・25日更新
最新号11月25日分配信中
イラスト
©JUN TAJIKAWA
編集部より

こんにちは!
こちら東京で雪が降りました。11月に降ったのは54年ぶりとか。さすがの私も生まれておりません!
雪の多い地域にお住いの方々はいろいろと大変なことがあると思いますが、東京で雪が降って何が大変かというと、公共交通機関がマヒすることです。なので、夕方に雪がやんでまず思ったのは「ああ、ちゃんと帰れる」でした……。

さて、そんなことを長くお話ししている場合ではありません。今回は盛りだくさんで新刊をご紹介します。

まずは葉室麟さんの時代小説『あおなり道場始末』です。時代小説と聞いて、ちょっと手に取りにくかなと思ったあなた。大丈夫、表紙は人気イラストレーターのスカイエマさんが手掛けていて、内容もめっちゃおもしろい。この作品で時代小説デビューというのは素敵です。

次は柴田哲孝さんのサスペンス『クラッシュマン』。日本で開催されるサミットの裏側で繰り広げられるテロリストと警察の熱い闘い。柴田さんらしい圧倒的なリアリティであなたのドキドキ感を刺激します。

3作目は相場英雄さんの『クランクイン』。映画製作の舞台裏を笑いと涙で描いた「どエンタメ」です! 相場作品には社会派ミステリーのイメージがあるかと思いますが、こんなコミカルな、仕掛け満載な小説もいけます。ラストまで一気に読んで、そして驚いてください。

まだまだあります。岡田秀文さんの『足利兄弟』は、室町幕府を開いた足利尊氏の姿を、妻・登子、弟・直義の視点から描いた意欲作。NHKの大河ドラマで話題の真田兄弟もそうですが、こちらの兄弟も見どころがいっぱい。

中島要さんの『うき世櫛』は女髪結いとその愛弟子の物語。女性二人が江戸の世で女性の苦境をすくる人情時代小説。柔らかい筆運びにも注目です。

掉尾を飾るのは町田康さんの『珍妙な峠』です。快作『バイ貝』からつづく、お金を巡る物語。「珍妙な峠」を旅する“俺”の姿を見て、笑うか、泣くか、果たして……。

ぜひお読みください!

2016年11月25日UP
連載コンテンツ
New!
更新日 11月25日
わたしを変える、たった一つの方法!?

知られざるわたしの日記

著 南 綾子

勅使河原一子、36歳(彼氏いない歴イコール年齢)。なんとなく生きてきた自分を変えたい。そう、死ぬまでに一度でいいから男性と交わりたい――この目標達成のために日記を書き始めた。期限は来年の誕生日。はたして「夢」は叶うのか?
更新日 11月25日
究極の選択を迫る愛の物語

極限の婚約者たち

著 新堂冬樹

孤島で暮らす野生少女・ひまわりと祖父のジイジ、婚約を決めた旅行会社勤務の悠太と資産家の娘・雪美、交わるはずのなかった人生がクロスしたとき、四人に新たな愛と運命が切り開かれていく。
更新日 11月25日
笑ってホロリ!大江戸にゃんこ物語

猫でござる〜江戸にゃん草紙

著 柏田道夫

拙者は猫でござる。あちきはねこでありんす。あっしはネコでござんす――お江戸の猫は知っている。生きる喜び、生きる悲しみ、さだめの苛酷さ、この世の情け。映画『武士の家計簿』脚本家・柏田道夫が描く、心がモフッと温まる連作ねこ草紙。
更新日 11月25日
この街には“悪意”が漂っている――

渋谷川ヴェイン

著 長沢樹

才色兼備と言うにはまだ少し新米な美人記者・美晴は渋谷に現れる謎の発光体を追っている。それは学生時代にも見たものだった。街に漂う“悪意”を浄化し命がけで犯罪を防ぐ不思議な少女のもとに集まる物体。一方で、街では不可解な事件が起こり――。
更新日 11月25日
ハートフルブックストーリー第2弾!

図書室のキリギリス とびはね編

著 竹内真

資格を持たない“なんちゃって司書”として直原高校の図書室で働く詩織。2年目の更新を間近に控え、きょうも本を巡る難問珍問に体当たりで挑む。本を通して広がっていく世界が爽やかな感動を呼ぶ、ハートフルブックストーリー。
更新日 11月25日
この仕事の向こうに、何が見える?

みずいろ

著 三羽省吾

建物解体業者の日雇いで、貯金もなく、その日暮らしのような生活を続けてる賢介は、ある現場で一人の男と出会う。その出会いは、賢介に何をもたらすのか。
更新日 11月25日
喜びも悲しみも、いつもラジオが側にいてくれた

ラジオ小説

著 原田ひ香

夢破れ、逃げる旅路の果てで聴いた【オードリーのオールナイトニッポン】。ケアハウスで暮らすラジオ歴35年の老女は、今夜も【深夜の馬鹿力】に胸をときめかす――など、実在する人気ラジオ番組に耳を傾ける人々の姿を描く連作短篇。
更新日 11月25日
とことん落ち込むために出発進行!

恋する失恋バスツアー

著 森沢明夫

傷心を抱えた参加者が向かう先は“どん底”! 粗食に暗い音楽に寂しいお宿、で心ゆくまで落ちまくってあとは元気になりましょう!好評のツアーだけど、キャラの濃い面々ばかりの今回はどうなることやら。引率の龍太郎は気が気でなく……。
更新日 1月25日
真田の家に生まれた少年、風になる!

永遠の城

著 新城カズマ

長く続いた戦乱の世を鎮めた関東の太守・徳川家康。一方、関ヶ原でやぶれたとはいえ、未だ主家として自負に溢れる西国の豊臣。今から400年前。再び干戈を交えた両者の命運を握る真田の気概とは。
連載終了・期間限定で連載第1回を公開中!
奏でられる奇跡のメロディ

紙のピアノ

著 新堂冬樹

二十年前の出会いが、最初で最後の恋だったのかもしれない――ピアニストのほのかは思いを馳せた。少女だったあの時、何があったのか。
連載終了・期間限定で連載第1回を公開中!
娘はどこへ消えてしまったの?

行方

著 春口裕子

三歳の娘、琴美が公園でいなくなった。山口妙子は悲痛な思いで娘を捜す。勝手に幼稚園から連れ出した星野朱里とその娘は無事でいるのになぜ!? が、妙子にも後ろめたいことはあり……。
連載終了・期間限定で連載第1回を公開中!
結婚できないのは誰のせい?

ぬるま湯女子会、38度
(ときどきちょっと熱い)

著 南 綾子

婚活パーティーで意気投合した30代独身“女子”4人組。馴れ合い・陰湿・上辺だけ……と世間の評判は悪い女子会にどっぷりとつかっている。時に傷をなめ合い、時に本音を言い合う4人だが、それぞれ“結婚できない”理由を持っていて――。
連載終了・期間限定で連載第1回を公開中!
私は束縛されず、所属もしない。

フリー!

著 岡部えつ

生活も信条も立場も違う、三人の女性。大企業からリストラされたフリーランサー。婚約破棄された独身女性。子ども達が巣立っていった主婦。それぞれの人生が、別の者の人生の欠落を炙り出す。彼女たちは本当の「フリー」を探し始める。
連載終了・期間限定で連載第1回を公開中!
吹いたホラ話からベンチャー起業!

ホラベンチャー!

著 竹内 真

洞山真作は、30歳。無職。法事で帰省中に、口うるさい親戚たちに責められ、弾みでついベンチャー起業を宣言してしまう。やんやの喝采に焦るが、時すでに遅し。やむなく起業という荒波に漕ぎだすことに――。
essay
更新日 11月25日

図書室の外の
ブックトーク

竹内真 著

小説「図書室のキリギリス とびはね編」内で登場した本について、著者本人がしゃべり倒す、痛快ブックエッセイ!
更新日 11月25日

おしゃ修行

辛酸なめ子 著
 

コラムニスト・辛酸なめ子が体当たりでおしゃれピープルになるべく“おしゃ修行”を積みます!
 
更新日 11月25日

花火の音だけ聞きながら

いがらしみきお 著

漫画界の巨星は実は随筆も絶妙。毎月25日、
硬軟とりまぜたテキストが貴方の心臓を貫く。
連載終了

ごんたイズム

カツヤマケイコ 著

『京都タワーで朝風呂を』の著者が描く
現在進行形のオモシロ育児奮闘記!
更新日 10月25日

おとな酒 第二部

山科けいすけ 著

4コママンガの巨匠が贈るお酒をめぐる面白
エッセイ。ドライでクールなオトナの読み味。
連載終了

36寿司

森下裕美 著

とある駅の飲み屋街にある小さな寿司屋で、
ロクと親方がおりなすおかしな4コマ劇場☆
連載終了

旅で覚える!
中東クッキング

サラーム海上 著

旅先の料理教室で教わった中東の家庭料理。
タジン料理、クスクスetc…レシピを紹介!
連載終了
期間限定で第1回&第21回公開中

ユンタのゆっくり成長記

たちばなかおる 著

ユンタくんを筆頭に、男児が4人! たちばなさんちのハイテンション格闘育児エッセイ
連載終了

爆笑鼎談
沖縄ホルモン迷走紀行

仲村清司 / 藤井誠二
/ 普久原朝充 著

「沖縄では豚は鳴き声以外は全部食べる」と言われる。だが、それははたして、本当なのか?
連載終了
期間限定で第1回公開中

おひとりさま

たみやともか 著

シングルライフを謳歌する白都リコ。
彼女の心を癒す秘密のアイテムとは!?
連載終了
期間限定で第1回公開中

日本の路地裏

上原善広 著

人に歴史あり、路地に歴史あり。全国を旅して
足を踏み入れた異世界、“裏名所”へご案内。
*本連載は終了しました。連載をまとめた単行本は、2016年春頃に発売予定です。